>  > パフォーマンスは良いに越したことはないからこそ

パフォーマンスは良いに越したことはないからこそ

風俗嬢がどれだけのパフォーマンスを見せてくれるのかは女の子によって、更に言えば女の子のモチベーションによっても全然違ってくるんじゃないのかなって思うんですけど、この前遊んだHちゃんのパフォーマンスはかなりのものでしたね。パフォーマンスって良いに越したことはないじゃないですか。彼女はまさに貪欲。それだけの存在を見せてくれることってなかなかないと思いますし、彼女はパフォーマンスももちろんですけどビジュアルだって決して悪くはないんです。そんな存在だからこそ、余計にパフォーマンスが際立っていたんじゃないのかなって思ったんですよね。それだけに、風俗で遊ぶのであればやっぱり美貌もありつつパフォーマンスが良い女の子が良いなって思いました(笑)彼女に関してはパフォーマンスも美貌もあったからこその満足感になりましたけど、やっぱり風俗で遊ぶ女の子はパフォーマンスに関しては良いに越したことはないなって改めて思いました。

つまりは風俗は予約が必要ないってことです

人気の風俗嬢ともなれば話は別ですけど、基本的には別に予約していないとしても遊べるものじゃないですか。どんなシチュエーションでも遊べることを考えると、風俗って本当に気軽でよいサービスだなってことを実感するんですよね。予約が不要だからこそ、遊びたいと思ったその時にいつでも楽しめるじゃないですか。それが何より大きなメリットかなって思うんですよ。いろんな楽しさが待っているのは言うまでもないんですけど、そのおかげで自分なりにいろんな楽しさを満喫することが出来ますし、そのおかげでドタキャンされた時や、退屈で他に何もやることがない時など、性欲だけが風俗のモチベーションではないんですよね。どんな時でも楽しめるという安心感が、風俗という選択肢にしてくれるケースも珍しくないんですよ。それだけに、風俗の存在には助けられているなって思うことも多いんですよ。もっともっと自分でもいろんなことを楽しみたいなって気持ちがありますしね。

[ 2018-03-01 ]

カテゴリ: 風俗体験談