>  > 自分の時は…っていうことも考えますよ

自分の時は…っていうことも考えますよ

自分自信の最高の満足を求めるのが風俗だと思いますので、プロフィールを見て女の子とどういった時間を楽しめるのかをイメージするのは当たり前なんですけど、自分が遊んだら、自分の時にはどういった時間を楽しめるようになるのかってことはやっぱり当たり前ですけど真剣に考えるようにしています。風俗だって基本的には人と人の関係じゃないですか。プロフィールに書かれていることが間違いだとは言いませんけど、例えばよくあるのがプロフィールの「好みの男性」という欄。それを見るだけでも、自分のような男が好みなのかどうかがわかるじゃないですか。別に好みのタイプではないお客とは遊びたくないってことを言っているわけじゃないのは自分でもわかっていますけど、そうじゃないんですよね。ガッチすればするほど、さらなる楽しさが待っているってことだと思いますので、プロフィールをしっかりとみるようにしているのは男として当たり前のことなんじゃないのかなって

もちろん、風俗が最右翼かなと思っていますけどね

女の子との時間で一番楽しいのは風俗でしょうね。他のサービスと比べると風俗は満足の度合いが異なるじゃないですか。喋って満足とか、同じ部屋にいて満足とかそういった話ではないんです。直接的な満足感をもたらしてくれるじゃないですか。それだけでもありがたいものだと思いますし、風俗って最高の存在だなって改めて思いますよね。風俗っていろんなバリエーションがありますので、それぞれ満足感が異なるのは間違いないんですけど、じゃあそこでどんな満足感を求めるのかってなったら、それぞれ違うものじゃないですか。自分でいろんなことを考えるだけでも楽しいし、シミュレーションしてはアドレナリンが出てくることも珍しくありません(笑)考えるだけでそれなんです。実際に女の子と遊んでさらに興奮して満足するのも当たり前というか、それだけの魅力があるからこそやっぱり風俗の世界は最高だなって思いますし、もっともっとバリエーションを楽しみたいって気持ちになるんですよ。

[ 2018-03-02 ]

カテゴリ: 風俗体験談